今話題のNFTとは? NFT アートで注目を集めるアーティストも紹介

今話題のNFTとは? NFT アートで注目を集めるアーティストも紹介 【お役立ち】 

NFTアートという言葉を聞いたことがありますか?現在SNSを中心として、NFT技術を用いたブロックチェーンゲームやデジタルアートが話題となっています。今回の記事では、NFTとはなにか?注目を集めている有名アーティストとあわせてご紹介していきます!

スポンサードリンク

NFT とは

NFTとは、「非代替性トークン」のことを指します。代替が効かないもの、つまり世界でそのコンテンツが一つしかないものであるということを証明するために開発された技術です。

インターネット上にある画像や音楽、動画など様々なデジタルコンテンツは誰でも簡単に自分のデバイスにダウンロードし、加工や編集することが可能ですが、加工前のコンテンツがオリジナルなのか、また所有者が誰なのか正式に証明することが難しい状況でした。

しかし、このNFTが登場してからはデジタルアートにNFT技術を紐づけることによって、どのコンテンツがオリジナルのものであるのか、誰が制作したものであるのか、現在の所有者は誰なのかが明確に証明できるようになったのです。

このNFTと紐づけられたデジタルアートを「NFT アート」と呼びます。

スポンサードリンク

注目のNFTアーティストたち

それでは、時代の最先端を駆ける、大注目のNFTアーティストたちをご紹介します。

Cryptopunks

NFTアートを語るうえで欠かせないのが、Cryptopunks(クリプトパンクス)でしょう。クリプトパンクスは、24×24ピクセルで描かれたドット絵文字で様々な特徴を持ったキャラクターを表現しています。現在、2万体以上もの作品が存在するクリプトパンクスは、イーサリアムという仮想通貨のブロックチェーンに初めて一つずつ所有権が登録された初のNFTアートとして有名です。

Mad Dog Jones

カナダ出身のアーティストであるMad Dog Jonesは、日本のアニメやSF作品から大きな影響を受けており、都会的な印象を持つサイバーパンクと自然や日常的な生活の風景の一部を切り取って見事に融合させています。

スポンサードリンク

NFTアートを売買するには?

NFTアートは、NFTマーケットプレイスという専用のサイトにて売買が可能となっています。通常のネットショッピングと異なる点は、売買のために使用される通貨が仮想通貨であることです。そのため、NFTアートを売買するには最初に仮想通貨のウォレットを用意し、マーケットへの登録が必要となります。

スポンサードリンク

まとめ

今回の記事でNFTについて興味が湧いてきた方も多いのではないでしょうか?NFTアートの魅力は、世界に一つだけのあなただけの作品が手に入ること。ぜひ実際にNFTマーケットプレイスを覗いてみて、お気に入りのアーティストの作品を集めてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました