RIDE ON TIMEの再放送・BSフジの見逃し動画の全バックナンバーを無料視聴する方法!

RIDE ON TIME

RIDE ON TIME』の再放送・BSフジの見逃し動画の全バックナンバーを無料視聴する方法を、この記事ではご紹介しています。

ジャニーズでも今要チェックの旬な人にスポットを当てて舞台裏に迫る、ファンにはたまらないドキュメンタリー♪

ラーメンよりも映画好き!美香
ラーメンよりも映画好き!美香

『RIDE ON TIME』のバックナンバーを無料で見ることができないかな?

そんな悩みにお答えするために、以下の方法をご用意いたしました。

  • 『RIDE ON TIME』を『FODプレミアム』で快適に無料視聴する方法
  • 『RIDE ON TIME』をパンドラ・dailymotionでリスクを負って視聴する方法

『FODプレミアム』では、1話~最終回まですべての放送回をフルで無料視聴できるので、ぜひチェックしてくださいね♪

 

スポンサーリンク

RIDE ON TIMEの再放送・BSフジの放送予定は?

残念ながら、RIDE ON TIMEは2019年3月で放送が終了しているため、次の放送予定がありません。

 

シーズン2は再放送の実施がされておらず現在情報がありませんが、シーズン1については過去BSフジで再放送がありました。

 

もしかすると、シーズン2についてはこれからBSフジで再放送されるということもあるかもしれませんね。

 

過去放送分はフジテレビの公式動画配信サービス「FOD」プレミアムへ登録すると全45話が視聴できます。

 

これまで利用したことがない人であれば、無料登録期間を利用して視聴することが可能です。

 

トライアル期間終了後は、月額888円(税抜)で利用できる他、NETFLIXでも定額プランの見放題で配信されています。

FODプレミアムで全話無料視聴できる!

『RIDE ON TIME』を1話~最終回まで、動画配信サービス『FODプレミアム』で配信されています♪

『FODプレミアム』では『RIDE ON TIME』を、1話~最終回まで無料視聴可能です。Amazonアカウントで登録すると、初回2週間の無料トライアルが楽しめます♪解約金などは一切発生しません!

『FODプレミアム』の5つの魅力♪

  1. フジテレビ系列の国内ドラマ(恋愛の王道ドラマ・ラブコメ・バラエティ・ドキュメンタリーなどが約20,000本も楽しめる!
  2. 最新のフジテレビ系ドラマも見逃し配信されている
  3. 『東京ラブストーリー2020』などの、『FODプレミアム』オリジナル作品も豊富
  4. 人気の雑誌『CanCam』『Ray』など100誌以上が読み放題!
  5. 月額888円(税抜)で見放題!さらに2週間の無料トライアルで安心利用ができる

フジテレビ系の作品が充実しているので、暇つぶしにはもってこい。有名ドラマ『東京ラブストーリー』『白い巨塔』『コードブルー』など見逃していたドラマが揃っているので、空いた時間の有効活用に最適ですね。雑誌が読み放題なのも嬉しいところ。有名どころの雑誌はほとんどありますし、『FODプレミアム』に入ってからは紙の雑誌を買うことがなくなりました。

各動画配信サービスの比較!

各動画配信サービス(VOD)で、『RIDE ON TIME』が配信されているかどうか、表にしてまとめてみました。

『FODプレミアム』◎(全話無料配信中)
Netflix
Hulu×
U-NEXT×
dTV×
Paravi×
WOWOW×
TSUTAYA DISCAS×
Dazn×
TELASA×

実際に視聴するには?

ドラマ『リッチマンプアウーマン』の無料動画を『FODプレミアム』で視聴するために登録する方法(簡単3ステップ)をご紹介します。

また、2週間の無料トライアルが終わるまえに、解約する3ステップについても、チェックしておきましょう♪

『FODプレミアム』の2週間の無料トライアルを使用するには、Amazonアカウントが必要なので、持っていない方は事前に用意しておいてくださいね。

簡単3ステップで登録する方法

  1. 『FODプレミアム』の登録画面を開く
  2. Amazonに登録しているメールアドレス&パスワードを入力
  3. 確認ボタンを押して登録完了!
『FODプレミアム』の2週間の無料トライアルが使えるのは、『FODプレミアム』の初回登録のみということに気をつけてください。

簡単3ステップで解約する方法

  1. 『マイメニュー』を開く
  2. 『月額コースの確認・解約』を選ぶ
  3. 『この月額コースを解約する』を選ぶ

たったこれだけなので、とても簡単です♪

パンドラ・dailymotionは危険!

『RIDE ON TIME』を、動画共有サイトのパンドラ・dailymotionなどで視聴することも不可能ではありません。

ただ、2020年現在では動画共有サイトに動画をアップロードすることは、著作権法で違法となっています。

何度も動画共有サイトに違法アップロードをし続けて、逮捕されている人も。

また、逮捕されるまではいかなくても、動画共有サイトで下記のような被害を受けたという声も上がっています。

・クレジットカードの情報を不正に抜き取られた
・身に覚えのない高額請求が送りつけられた
・スマホ・パソコンがウイルスに感染してしまった
・フィッシング詐欺被害を受けてしまった

このような被害に合わずに、安全に『RIDE ON TIME』を視聴するためには、『FODプレミアム』を利用する方が賢明です。

『FODプレミアム』で無料視聴するならコチラ

 

スポンサーリンク

RIDE ON TIMEの全バックナンバーまとめ!

堂本光一

 

初めて主演を務めてから21年間、現在では演出家としても完全プロデュースしている舞台「Endless SHOCK」。

 

収録されたのは20周年を迎え出演者も一新した、最新の「Endless SHOCK」の舞台裏です。

 

「作品を愛してほしい」その思いから、照明のタイミング0.5秒の次元からこだわり抜く制作の過程を知ることができます。

 

カメラが向けられるのが嫌いでドキュメンタリー番組を苦手とする堂本光一さんの貴重なドキュメンタリー映像でもあります。

 

NEWS

撮影の時期が小山慶一郎さんの自粛復帰直後だったということもあり、心改めた彼の様子やコメントを知ることが出来ます。

 

その直後の発表で話題になった「生きろ」の歌詞を背負っていくと覚悟を決めたメンバーの胸のうちも明かされていました。

 

ツアーの舞台裏では作家としても活躍中の加藤シゲアキさんが映像にフォントを重ねる演出作業を担当していたことも発覚。

 

衣装担当をされている増田貴久さんは今ツアーの衣装のこだわりポイントも解説してくれています。

 

Kis-My-Ft2

Kis-My-Ft2の回では、デビュー10周年を控え多方面に忙しく活動する彼らの7ヶ月間に密着しています。

 

なかなか観ることが出来ない初めての海外コンサートの様子、そして悲願の紅白出場の舞台裏や意気込みについても収録。

 

最近では後輩の振り付け指導や衣装アイデアなどを手掛けている彼らの良き先輩ぶり、後輩への思いも知ることが出来ます。

 

7人が全員グループの看板を背負っているという意識、その上でさらなる挑戦を続ける彼ら一人一人の姿は必見です。

 

関西ジャニーズJr.

動画のテーマに「はじめまして」とある通り、関西ジャニーズJr.とは?がお披露目されたような可愛らしい映像満載です。

 

どのメンバーも密着取材というものが新鮮で、ぎこちない様子から後半打ち解けていくところまでを余すことなく堪能できます。

 

大阪松竹座公演の舞台裏や、普段からとても仲良しでわいわいとにぎやかな彼らの様子もしっかりと収録されていました。

 

絶賛売り出し中のため表舞台の機会がさほど多くない彼らなので、今回の密着はとても貴重ですね。

 

KAT-TUN

3人組として再始動することになったKAT-TUNの激動の300日に、コンサートの舞台裏も含めて密着されています。

 

コンサートの構成ついて3人が和やかに、かつシビアに話し合っているシーンでは彼らの内なる思いを感じることが出来ます。

 

その時の髪の毛や服装がラフなもので、密着取材といっても自然体で望める彼らの余裕のようなものも魅力的です。

 

メンバーそれぞれの立ち回り方なども個性が表れていて、かなり素に近い番組に仕上がっているのではないかと思います。

 

Snow Man

デビューが決まり、プレッシャーの中で滝沢歌舞伎を引き継ごうとする彼らの奮闘をリアルに観ることが出来ます。

 

また、彼らを滝沢歌舞伎後継者と認め、応援したい気持ちにさせると語る滝沢秀明さん直々のコメントは必見です。

 

他のグループのことで出演(といっても顔は映さずにでしたが)することはなかったので、よっぽど期待されているんですね。

 

3人の追加メンバーに対して既存メンバーがどのように接していったのかも素敵なエピソードで見逃せません。

 

◎『RIDE ON TIME』のSnowManの動画のネタバレはコチラ!
>>RIDE ON TIMEのSnow Manの動画ネタバレ・感想・まとめ!

 

King & Prince

デビュー後一気にお茶の間の人気を集めたKing & Princeの怒涛の仕事っぷりが詰め込まれています。

 

何度か特集が組まれている彼らですが、活動休止中のメンバー岩橋玄樹さんの話題も毎度必ず出ています。

 

彼らの6人でKing & Princeという言葉が本物であることと、6人の絆の深さを感じることの出来る映像です。

 

本当に多忙なことが伝わる映像ばかりで心配になるところですが、同時に彼らのデビューにかけた覚悟も伝わってきます。

 

屋良朝幸

ジャニーズ歴25年を迎え、独自のスタイルを築きあげダンスパフォーマーとして活躍してきた屋良朝幸さん。

 

デビューこそしていないものの、高いダンス技術でジャニーズに貢献していますが、ここに来るまでの葛藤を吐露しています。

 

アイドル路線を目指すべき自分と、自分らしくダンスを追求する自分との間で、今もなお揺れながら新しい挑戦に挑む姿。

 

そして、世界のパフォーマーとの共演を叶えるべく、自らもストイックに技術を磨く様子は目を見張るものがあります。

 

Travis Japan

これまで嵐やタッキー&翼など、ジャニーズの中でもトップのグループのバックダンサーとして活躍してきた彼ら。

 

舞台で初めて主演を務めることになり、「主役」としての立ち位置をどう確率していくか葛藤する様子が収められています。

 

舞台二部にあたるショータイム部分の振り付けを担当する屋良朝幸さんが稽古をつける様子とコメントも必見です。

 

Travis Japanとして、バックダンサーとしての立ち振舞いをしっかり考えている彼らのプロ意識が伝わってきます。

 

美少年

すでに絶大な人気を誇り順風満帆に見える彼らが、その裏側で自分たちの武器を模索している姿が映されています。

 

全員が10代とまだまだ若く可能性も大きい美少年のメンバーは、その名を全国に轟かせたいと試行錯誤していました。

 

メンバーそれぞれが自分に出来ることに全力で向き合う様子の他、「二世週日本祭」の舞台裏も収録。

 

エンターテインメントの原点である見知らぬ土地・ロサンゼルスで彼らが何を目にし、何を得てきたのかを探ることが出来ます。

 

SixTONES

長らくデビューから遠のいてきたSixTONESに、突如言い渡されたデビュー決定の知らせ。

 

悲願のデビューが叶い喜びもある反面、戸惑いを隠せず現在地を振り返る彼らのリアルな心情が語られています。

 

同時に、いつでも全員が「ファンのおかげ」と口にするほどのファンへの感謝、ファンとの絆を感じることの出来る映像です。

 

自分のルーツを振り返る場面ではメンバーそれぞれの大切な場所や人との関わりなど素が感じられる貴重な様子もあります。

 

SixTONESの放送回のネタバレ詳細はコチラ!
>>RIDE ON TIMEのSixTONESの動画ネタバレ・感想・まとめ!

 

HiHi Jets

「伝説のグループになる」ことを目標に掲げ、ローラースケートを使った高いパフォーマンス力を誇るHiHi Jets。

 

この回では、「DREAM BOYS」で魅せたパフォーマンスの難しさや成功に至るまでの努力の様子に密着しています。

 

メンバーの髙橋優斗さんが大先輩である堂本光一さんに稽古を付けてもらう貴重映像も必見です。

 

ローラースケートのパフォーマンスの練習風景など、他グループとは一風変わった新鮮なところも見ごたえがあります。

 

スポンサーリンク

RIDE ON TIMEの感想

最強エンターテインメント集団といっても過言ではないジャニーズの想像を上回るプロ意識の高さに脱帽です。

 

若手グループやデビューまもない段階からここまで高い意識を持てるのは先輩やスタッフの雰囲気あってこそなのでしょうね。

 

さらにベテランにもなるとコンサートの演出などプロデュース面にも積極的に関わっているなんてすごすぎます。

 

滝沢秀明さんがジャニーズのプロデュースに全面的に関わるようになってからの「魅せ方」の変化も感じることが出来ました。

 

どのグループ、人をとっても自分に求められることを理解し、自分だから出来ることを追求し続ける姿勢があって驚きです。

 

アイドルという枠を飛び越えた集団であると改めて感じ、どの人の好感度も一段回上がってしまう素敵な番組でした!

 

◎『RIDE ON TIME』のSnowManの動画のネタバレはコチラ!
>>RIDE ON TIMEのSnow Manの動画ネタバレ・感想・まとめ!

 

スポンサーリンク

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

ぜひ、『RIDE ON TIME』、見てみてくださいね♪

『FODプレミアム』で無料視聴するならコチラ

※このサイトのトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました